Doorkeeper

20150827_徳島フィールドワーク

2015-08-27(木)13:00 - 2015-08-28(金)13:00
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

詳細

京都工芸繊維大学新世代ワークプレイス研究センターダイバーシティ経営研究会では、社内外の人材多様性を活かす組織のあり方をテーマに活動しており、8月末にはサテライトオフィスの先進地 徳島県神山町を訪問します。
ICT技術の進展によりいつでもどこでも働けるようになりましたが、私たちはどこで働き、どこで生きていくことを選ぶのか?組織は多様な人材をどのように活かしていくのか?地域と組織はどのように関わり合い、歩み寄っていくのか?その可能性を探りたいと思います。
このフィールドワークは公開していますので、研究会に所属していなくとも、これからの働き方について議論に参加いただければどなたでも参加いただけます。

スケジュール
8月27日(木)
1300〜 グリーンバレー大南氏講演
1500~ サテライトオフィスコンプレックス視察
1700〜 参加者持ち寄り事例共有会

※参加者の皆様には事前に3事例程度のフィールドワークを行っていただき、組織のあり方について情報共有をしたいと思います。

8月28日(金)
0900〜 サテライトオフィス視察
1100~ ラップアップ後、1200解散

※オプションで他地域のサテライトオフィス訪問など検討します。

費用
宿泊、懇親会費など¥15000~20000を予定しています。
※現地集合現地解散となりますが、徳島空港からのレンタカー相乗りも検討しています。
※宿手配は事務局でまとめて行いますので、追ってご連絡いたします。

参考 最近の神山の記事
http://forbesjapan.com/original/post_6093.html

コミュニティについて

凸凹ミックス会議

凸凹ミックス会議

ダイバーシティを経営に活かすには?ICTツールを活かして、どんなチームづくりが可能になっているのか? これからのチームづくりのあり方を探る京都工芸繊維大学新世代ワークプレイス研究センターのダイバーシティ経営分科会です。

メンバーになる