Doorkeeper

第4回凸凹ミックス会議 『今、ダイバーシティの何が問題なのか?』

2014-09-25(木)14:00 - 17:00
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,000円 会場払い
軽食・ドリンク付

詳細

テーマは『今、ダイバーシティの何が問題なのか?』

 ダイバーシティ経営研究会ではこれまで、『ネットワーク』『女性、障害者』『グローバル』といった視点から3回の研究会を開催して来ました。ひとまずの区切りとして、6社(ロフトワーク、サイボウズ、ベネッセ、コクヨ、P&G、IBM)の事例からの学びを整理して、『今、ダイバーシティの何が問題なのか?』というテーマで報告会を開催いたします。

 前半は学びの報告です。ダイバーシティの問題とは、多様性を高める方法論ではありません。既存事業の強化、新規事業への挑戦、事業のグローバル化といった企業を取り巻く状況において、個別事情が働き方に与える影響、社内外メンバーで協働するリスク、文化的違和感がもたらす判断ミスやロスの発生。これら、ダイバーシティの問題にいかに対処していくか?ということでした。これらの問題が生じる背景と、解決のヒントをご報告します。

 後半は、学びを共有した上で、ダイバーシティ経営研究会がこれからどんな活動をしていくべきか?参加者の皆様と一緒に話し合いたいと思います。

プログラム

第1部 レポート 14:00~14:40
 『今、ダイバーシティの何が問題なのか?』
 ダイバーシティ経営研究会事務局 八塚裕太郎より

第2部 次のテーマ検討会 15:00~17:00
『ダイバーシティ経営研究会は、これからどんな活動をすべきか?』
 全員参加で活動テーマを検討

懇親会 17:00~18:00

申し込み先:http://dbmix.doorkeeper.jp/events/15443

コミュニティについて

凸凹ミックス会議

凸凹ミックス会議

ダイバーシティを経営に活かすには?ICTツールを活かして、どんなチームづくりが可能になっているのか? これからのチームづくりのあり方を探る京都工芸繊維大学新世代ワークプレイス研究センターのダイバーシティ経営分科会です。

メンバーになる